フォトアルバム
■旬の我家花

Img_12571

ツワブキ(11月28日 撮影)

Img_12561

アリッサム(11月28日 撮影)

■TOEIC単語帳 Score550
■ ・・を回せ!もっと!

最近のトラックバック

誰呀?Who?主持人啊!?

F1010002

■表示文字操作

Photo

アクセスランキング

« 若き天才達 | メイン | 彼の国へ »

2012年9月 9日 (日)

平清盛

NHK大河ドラマの平清盛、小生、どうも歴史に弱く、疎いから、観ていて解りずらい。

興味をそそらない。この時代以降の戦国、安土・桃山時代なら周知の時代、誰もが

興味を示し、理解できるが、平安時代末期の歴史ドラマ、どうも解りずらい。このよう

な視聴者に対し、演出面で観る意欲を掻き立てて欲しかった。更に、主演俳優、一生

懸命演じる新人であるが、どうもスター性に乏しく、訴求力が弱い。何か、強い個性が

有ればいいのであるが、顔立ち、台詞表現、演技に主演の際立ちを感じない。周りの

共演者の演技に目移りし、没個性の感が否めない。また、某知事が放映画面が汚い

と批評したが、歴史物である過去の時代物故のセピア色の画面演出であろう。その

画面表現は過去と言うことで解らぬではないが、しかし、どうも合点がいかない。

小生の折角の高品質なテレビもその性能を十分に発揮できない。この考えでは

歴史物は全て過去の物語故、セピア色表現となってしまう。過去の時代背景を当時

にタイムスリップして、当時のありのままの色彩で迫力を以て観たい小生にとっては、

違和感を感じる。全画面をこのセピア色のフィルターを通して放映されると興味が

半減する。やはり、当時の出来事を原色のまま放映し、ありのままにリアルに表現

して欲しいと思うもの。大多数の視聴者は大型の高性能テレビで楽しんでいる。

大いに当時の色彩、演出表現をして欲しかったと思うもの。我が家のテレビは、

未だ未だ寿命期を迎えてはいないのである。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/490168/29762655

平清盛を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。