フォトアルバム
■旬の我家花

Img_12571

ツワブキ(11月28日 撮影)

Img_12561

アリッサム(11月28日 撮影)

■TOEIC単語帳 Score550
■ ・・を回せ!もっと!

最近のトラックバック

誰呀?Who?主持人啊!?

F1010002

■表示文字操作

Photo

アクセスランキング

« 四川遊学17 | メイン | 四川遊学19 »

2012年10月11日 (木)

四川遊学18

連休以降少し寒くなってきた。日本と同じような気候だろう。今日の天気予報では

15~19℃である。また、例年に比べ雨量も2倍以上と多く不順な天気のようだ。

さて、この処、テレビを観ていると「我の父親母親」というテーマの番組が目に付く。

老人の痴呆問題である。まだこちらでは余り知っている人は少ないが全国で患者

は1000万人余いるらしい。今後、老齢化社会に向かい、増加傾向にあるこの問題

がクローズアップされているようだ。一人っ子政策で支える側の子供も大変で国家、

社会の対応が必要である。以前北京の大学で短期留学している時、教師に尋ねた。

一人っ子政策を続けていくと若者が減り、その割には老人が多くなり大変ですねsign01

どうするんですかsign02と。その時の女教師の返事、「知らないsign03」  さて、週に2回ある

授業に「閲読」がある。そのテキストの内容の一つに以下のような内容があった。

『ある一人の孤独な老人がいる。子供は無く、身体も弱く病弱である。彼は養老院に

行くことを決めた。老人はかつては富豪であったけれども、今では歳をとり、多くの

お金も無い。老人は自分の住む立派な住宅を売りに出すことを公にした。この住宅

は名が知れており、この情報を耳にした多くの希望者が現れた。住宅の底値は

Dsc01422 Dsc01423

         留学生多く2つに班分け             電波状態の良い入り口付近

200万元である。しかし、間もなく250万元になるという。且つ、価格は除々に

上昇する。老人はソファーに座り、心中は複雑である。そして、もし身体も健康で

お金も十分あるなら、彼は何十年も生活した住宅を売り払う事はないのである。 

一人の質素な感じの青年が老人の前に来て、腰を屈めて低い声で言った

”ご老人、私もこの家を買いたい。しかし私はたったの30万元しか持っていません。

” 老人は言う、”しかしながら、この底値は200万元だsign01かつその価格は既に

上昇し、現在250万元だ” 青年は決して諦めない。彼は心から言った。”もしも

あなたの住宅を私に売ってくれたら、私は必ずあなたをこの家に引き続き住まわ

せ生活が送れる事を約束します。私はあなたと一緒にお茶を飲み、新聞を読み、

散歩をし、まるで我が父親と一緒に居るように暮らしましょう。私を信用してくだ

さい。私は誠心誠意あなたのお世話を致しますsign01” 老人の眼が変わった。そして

立ち上がり、”皆さんお静かに。皆さん この住宅の新しい主人、それはこの若者

ですsign01” このようにして青年はこの立派な住宅の新主人となったのである。』 

 (爱心无价=愛心無価)2003年7月

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/490168/30028487

四川遊学18を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。