フォトアルバム
■旬の我家花

Img_12571

ツワブキ(11月28日 撮影)

Img_12561

アリッサム(11月28日 撮影)

■TOEIC単語帳 Score550
■ ・・を回せ!もっと!

最近のトラックバック

誰呀?Who?主持人啊!?

F1010002

■表示文字操作

Photo

アクセスランキング

« 2014年7月 | メイン | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月30日 (土)

背丈が縮む

医者でもなく、偽医者でもない、小生は。医学の素人、普通一般市民である。

その素人が骨格整形の自己分析をする。この御歳になると身体の不具合が、

骨格の不具合が表れる。摩耗して、すり減って、ズレが生じて動きに支障が生じる。

先ず、誰もが腰痛に悩まされる。60歳を超えると歯にもガタが生じてくる。

腰痛の話である。小生、テニスの最中に臀部から足の付け根にかけて痛みが

走った。4年ほど前の話。テニスをして3時間ほど経過して症状が出た。痛くなると

サーブする球も手で上に上げられない。テッキリ筋肉痛と思っていたら病名診断は

脊柱管狭窄症。歩くにも痛く、半年ほどテニスを休む。MRI診断の結果、第4腰椎

の箇所で脊柱管内の神経を圧迫している事が判明。大体、神経の通り道は約φ20

に対し、φ10と狭窄しており、断面積にして1/4と狭くなって神経を圧迫刺激して

いるという。原因は椎間板の変形から発しているようだ。この病、1/3は自然に治り、

1/3は外科手術、筋肉注射で治り、1/3は治らないと言う。テニスをしたいから

手術、注射で治そうとも考えたが、躊躇していると妹から情報が入り、マッケンジー

体操を勧めた。そのお蔭か、治った、よくなった。

話は変わるが、この歳になると身長が低くなっている。大体、1.2%、身長に比して

縮んでいる。170cmの身長であれば2cm余低くなっている。

これは恐らくクッション役、座布団である椎間板が摩耗し、柔軟性が低下して薄く

なったのだろうと素人推測。同じ体重を維持し、身長が低くなればBMI(肥満度)値も

悪化する。それに2cm身長が低くなっていれば、その分、ぜい肉はタルムことになる。

頭の先から爪先までの全部位が縮むのではなく、縮む部位が椎間板部分とすれば、

この椎間板部分は頸椎から尾骨までの部分。身長170cmの人であれば約70cm

位かsign02この部分で2cm縮むとその縮む割合は約3%。その身体の串となる背骨が

縮むも周りの肉は縮まないため、その分、ゼイ肉となって腰回りにダブつくことに

なる。体型の崩れが生じる。もしも、iPS再生細胞治療で椎間板が若返り、弾力性が

復元できれば身長は再び2cm高くなり、たるみのゼイ肉も少しは解消するというもの。

この軟骨である椎間板等を良くするためのサプリメント、グルコサミン、コンドロイチン、

コラーゲン、ヒアルロン酸、サメの成分などと多くのメーカーが喧しい。

老人の割合がどんどん増え、対象ユーザー層がどんどん増えるから。飲むと飲んだ

成分が直ぐに軟骨に直行、行き渡り、治ると思い込む。効果は疑問であるが、効くと

固く信じて飲めば幸せ者である。しかし、無駄な抵抗だsign01と思うものでありまする。

それにしても腰が痛いっimpact、藁をも掴みたいっsign02

2014年8月28日 (木)

ガーデナー講座6

朝から雨が降っている。長く続く不順な夏の天気。昨日から当分は晴れか曇りの天気

予報であったが、外れてあいにく朝から雨。予報泣かせの2014年夏異常である。

京都の府立植物園に行かなければならない。天候も悪く、今日の一般入園者は、この

時期まだ少ない。植物園内でガーデナー講座の7回目が開催される。体調が少し変な

ため、念のために保険証持参で出掛ける。今日はバラの育成管理、剪定等、バラの

講義である。植物園正門前に9:30集合、10時前から会館内研修室で講義である。

講師は京都バラ会副会長。定年後バラ職人として自立された方。自宅屋上にバラ

200鉢、サツキ盆栽200鉢を管理。こう多くては東京仕事も日帰り、留守は出来ない

20140828_104853と言う。今日はその内のバラ2鉢

を持ち込み主に座学の講義。

そのバラとは、品種改良で多くの

種類がある。元々のバラはオールド

ローズと言う一期咲き(春一回)。

オールドローズの四季咲き改良種が

イングリッシュローズ。四季咲き種が

多くなってきたが、春、秋の年2回美しく

咲かせることが結構難しい。春は問題ないが、特に秋季に立派な花を咲かせることが。

先ず、小苗を買ってきたら7号鉢位に植え替える。根鉢を崩さないように植え替える。

時期は成長から休息期への移行期の11月から12月初旬が適期。7℃以下で休眠

する。バラは生育が非常に早い。最低気温が7℃で生育、16℃で花芽分化、最低

気温が27℃を超えると生育が悪くなる。花は若い枝の上方に付く。細い枝、古い枝

20140828_150846

20140828_153023_3

には花は咲かない。太い枝に育てることが肝要。それには剪定が大切。春の剪定は

2月25日から月末まで(京都地域)に行う。基本は昨年咲いた1番花の枝の中間で

切る。切ることによって新しい枝が出てきてその枝に花が咲く。この繰り返し。この

剪定位置は低い方が良い。種類にもよるが高くすると花の付く位置が高くなり、

メンテナンスも難しくなる。剪定は低木維持が大切。秋の剪定は全体の1/3位を切る。

秋の剪定は地植えの場合、8月末頃に、鉢植えは2日ほど遅らせる。2/3の高さに

なるように切る。剪定位置は新しい新芽の直ぐ上で切る。新芽の位置、伸び方向

(外方向き)を考えて切る。四季さ咲きバラは余り切らず切るのは春季。鉢植えの場合、

残す枝数は3~4本にする。剪定高さは8号鉢で40~50cm、10~13号鉢で70~

90cmが良い。 バラの管理を端的に言えば、樹本体の樹勢、健康に留意管理する

ことが重要。樹勢が有れば剪定により勢いある新しい枝が伸び、その先に花が咲く。

20140828_125919

20140828_130018

芳香のあるバラは樹勢エネルギーがより必要。バラは肥料と薬でつくる。桜と同様、

虫が好む。種々の病気で樹勢は衰える。他の植物同様、陽光、風通し、土壌、肥料、

消毒などの育成環境管理が大切。植物園には250種2000株のバラを植栽、殆どが

四季咲き。多くのボランティア作業員で維持管理されている。

10月17日~19日の3日間、園内で秋のバラ展を開催。この3日間に開花照準を

合わせ、出展鉢植えバラは9月3日前後に剪定を行うという。

午後からは座学の後、眼の前の2鉢のバラで剪定実習講義。その後、雨も上がり、

園内の多くのバラを教材に剪定方法、病気、特徴などの講義を受ける。 処で、

猫の額ほどの小生の花壇、老婆(ラオポ)が3年余前に衝動買いしたバラがある。

育成放棄で瀕死の状態、今初冬、救命、再生させてみようかと思案中think 

剪定が大事。剪定位置、切り方、剪定枝等の詳細は実習で凡そ把握したが、詳細説明

は困難で省略。NHK出版などの専門本の「剪定」説明を参考に。

尚、レジュメ綴りのページ落ちにより一部情報不足の混乱発生(後日補充)

2014年8月26日 (火)

二昔前のいいお話

徐々に情報媒体が消えていく。フロッピーディスクであり、カセットテープが。だから再生

機器も消えていく。古いCDカセットレコーダーの動作確認をした。貴重なカセットテープ

がまだ沢山あるから。機器は問題なく動き、試聴した20年以上前のテープも問題なく

再生できた。試聴したテープが面白いのでそのまま聞き入ってしまった。1991年11月

24日録音とあるも、23年前であるからメモ書きのインクが白化、ペン筆圧跡から読み

取った。内容は記憶に残っている。23年前のNHKのFM日曜喫茶室(マスター:はかま

満緒)の録音である。約30巻余のテープが有る。毎日曜日必ず聞き、いいと思った

放送内容を収録したもの。小生の人生に、生き方、考え方に大なり小なりの影響を

受けた長期間番組のいい放送である。現在は月の最終日曜日のみ放送中。 

大体20~30年前の収録であり、テープは劣化、破損するから、取りあえずこの1本

をCDにダビングする事にした。番組は105分番組、記録テープ長は90分である。

CDに記録できる長さは最大で80分。10分カットしてダビングした。話の内容は23年

前の話。喫茶店を訪れたお客のゲスト1は当時61歳の女医、佐伯輝子医師。

横浜市寿町の日本三大ドヤ街(大阪のあいりん地区、東京の山谷など)の診療所で診察。

寿町では200m四方に約6,000人が暮らしている。人生に不器用で社会の最底辺

に居るいろんな人達である。仕事を求めて全国から、最近は海外からも集まる。診療

所にある男が来た。家を出て、行政手続き一切なしで20年、電話1本、自宅に掛け

ずに孤独に暮らしてきた。だから戸籍は既に抹消され、この世にいない人物、死亡

扱い。しかし当人は存在。国民健康保険を申請するにも住民票が要る。戸籍が無い

から、死亡扱いだから申請は不可能。友達、同級生に協力、証言してもらおうにも

本人という証拠が示せない。しかしである。この男の戸籍が取れた。それは20年前に

刑務所に入り、この時の写真や指紋によって本人と認定されたのである。

ある日には、38歳の男が訪れた。3年間も散髪をしていないから髪がガビガビでとても

痒い。どこも散髪をしてくれないと言う。佐伯先生、自ら散髪をすることにした。臭くて、

洋服を脱がすとシラミが一杯。殺虫剤で殺処分。すっぽんぽんにしてシャワーを浴び、

下着、服を与え、着替えて元気に帰った。が、この男、再び戻ってきた。脱いだズボン

の中に500円玉が入っている(コインロッカー代)と言う。今まで着ていた古着は袋に

あるも「こんな汚いの苦手」と言っておののく。先程まで自らが着ていた服であるのだが。

これらの人々、多くが青空簡易宿泊所(所謂、野宿)で虫に刺され、劣悪生活している。

全財産は片手に持つ袋、この大した中身でない袋を暴行の上、盗む者がいるという。

ゲスト2は文化人類学者の上田紀行氏。スリランカの悪魔祓いの話。スリランカは

医療は無料であるが、病院でも薬でも治らない患者がいる。悪魔祓いの儀式で患者を

治癒させる。呪術師6人と村人約200人が一緒になって謳い踊り、一晩中悪魔祓いの

祭事を行う。患者の体内に宿る悪魔を呼び、一緒に笑い、交渉する。患者は悪魔と

なって呪術師の問かけに答える。悪魔の素性が解かり、やがて友達になり、悪魔は

患者の身体から出ていく。この儀式によって患者の8割は良くなるという。周りの

200人の村人の支援、親切心も感受しているのであろうと。村人のみんなが言うには

孤独の人には悪魔が宿るという。眼差しが冷たく、人を避け、孤独な人である。この事

から、病は気から、心の病から身体の病に陥ると良く言われる。青春時代は愉しい。

友達一杯、やること一杯あるから。リタイヤするとそれが無くなる。その友達、日本人は

平均1人、欧米人は3人と言う。人によっては配偶者に先立たれ、孤独から堕ちていく。

ある日、よれよれの服装、食事も喉が通らない患者が来た。肌着を、パンツを着替え

させるとその着替えている時、伸び伸びと腕を通し、何か元気が出て来たと言って急に

元気になったという。構ってくれる人、愛してくれる人、愛されている人が居れば孤独感

は無くなり人間、元気になるもの。診察でも聴診器を当て、胸を背中をトントンと触診を

すると寿町の患者は元気になるという。先生の手が暖かいと言う。ここに来る患者は

孤独であり、愛情にも飢えており、滅多とない診察、周りから元気を、親切を受け、愛情

を貰ったと感受し、自然と元気が湧くのであろう。欧米では挨拶に互いに頬を寄せ合い、

握手で触れ合い、確かめ合う。恋人同士も手を繋ぎ気分は最高となり最も心身健康な

状態である。患者の心にワクワク感を与えれば病気は良くなるという。人間が、動物が

持っている自己治癒力で治るものと言う。思い詰めるのではなく、let it be.どうにか

なるさと開き直る、発想の転換も必要。孤立、孤独の人間1人では生きられない。

*:注記  105分放送内容の一部を記した。いいお話内容の趣旨の1/5位は伝えられたかsign02
       この女先生、漫才の大介・花子の花子に似た快活で明るい性格の持ち主。
       23年前の放送内容であるが、一聴に値する。
*:     NHK FM 日曜喫茶室 「医者はエンタテーメント」 1991.11.24放送収録(90分)
*:収録ファイルをアップロードするも失敗中!!

2014年8月22日 (金)

戦争の後遺症

小生が購読するS新聞、そのソウル支局長がソウル地検から出頭要請を受け、

事情聴取中である。同ウェブサイトに掲載された日本向け記事の内容が同国大統領

の名誉棄損にあたる疑いというもの。同記事は現地で最大部数を誇る新聞社の記事

を主に引用。その現地新聞社にお咎めは無い。このS新聞社、その主張は朝日新聞

社と対極にある。そしてこのS新聞社、日本のように報道の自由が無い2つの隣国に

マークされており、 過去には記者の国外退去、入国拒否を受けたこともある。

さて、8月16日、このS新聞朝刊に以下のような記事が掲載された。その掲載記事

『日本貶めた誤りをただすとき』を今回そのまま転載した。   転載に当たり、

試用版OCRソフト、読取革命Liteを初めて用いたが、とても便利。(99%正解)

朝日新聞は8月5、6日付朝刊で、慰安婦問題をめぐる同紙の過去の報道に誤報が

あったことを認めたが、議論をすりかえ、国際広報もせず、自らの責任を明確にして

謝罪することもしなかった。盧泰愚大統領(当時)は、 「慰安婦問題は日本の言論

機関の方がこの問題を提起し、我が国の国民の反日感情を焚きつけ、国民を憤激

させてしまった」と指摘した。「 従軍慰安婦」と「女子挺身隊」とを混同し、吉田清治氏

のウソの証言を報道した朝日新聞が、日本は「性奴隷」国家であるという不当な国際

誤解の元凶であったことが明白になった以上、言論機関としての社会的責任、 国際

的な説明責任が問われるのは当然である。中韓との教科書騒動の元凶も日本の

新聞報道であったが、このような「反日日本人」のルーツは、占領政策を継承し拡大

再生産していく「友好的日本人」による「内的自己崩壊」を仕組んだ占領軍の「精神的

武装解除」政策にあったことを見落としてはならない。憲法をはじめとする占領政策を

アメリカが押しつけたことのみを問題視する傾向があるが、そのような責任転嫁は

もはや許されない。在米占領文書によれば、米軍は日本の歴史、文化、伝統に否定

的な 「友好的日本人」のリストを作成し、占領政策の協力者として「日本人検閲官」

(約5千人)など民政官を含む各分野の人材とし高給を与え積極的に登用した。

これらの占領軍と癒着した「反日日本人」が戦後日本の言論界、学界、教育界などを

リードしてきた事実を直視する必要がある。 ドイツと違って、軍国主義は日本人の

道徳(精神的伝統)や国民性、神道に根差していると誤解した米軍の対日文化・心理

戦略が、日本人の道徳、誇りとアイデンティティーを完全に破砕する「精神的武装解除」

政策として実行され、「内的自己崩壊」をりードする「反日日本人」を活用して、 背後

から巧妙にコントロールした。在英秘密文書で共産主義者が憲法制定や公職追放、

戦犯調査などに深く関与し、米戦略諜報局の対日占領計画の背景に、英タヴィ

ストック研究所の「洗脳計画」があったことが判明した。 伝統文化や男らしさ女らしさを

否定する教育など、抵抗精神を弱体化する 「洗脳計画」によって、占領軍の眼をはめ

こまれた「反日日本人」が 日本の国際的信頼を自ら貶めてきたのである。

昭和20年8月15日、朝日新聞は「玉砂利握りしめつつ宮城を拝しただ涙」との見出し

で、「英霊よ許せ」「『天皇陛下に申し訳ありません・・・』 それだけ叫んで声が出なかった」

(一記者謹記)という記事を掲載している。朝日が「反日」に転じた契機となったのは、

占領政策に反するという理由で発行禁止になったことにあり、以来朝日は発行停止に

ならないように、占領軍の目で反日記事を書くようになった。江藤淳はこの占領下の

「閉ざされた言語空間」について鋭く指摘したが、「反日日本人」 が戦後日本に与えた

影響について歴史的に検証し総括する必要があろう。単純な米中韓との対立図式

では捉えられない戦後の思想的混迷の原点がそこにあると思うからである。

中韓首脳会談で慰安婦問題の共同研究が合意されたが、河野談話の作成経緯に

関する検証結果を踏まえた新談話を発表し、不当な国際誤解を払拭する必要がある

   著者 : 高橋史朗   明星大学教育学部教授

2014年8月19日 (火)

我感冒了

何時もの如く夕食前に何時ものビールを飲む。この暑い時期にはとても美味しい飲み物。

しかし、今夕は全く味が異なり、とても不味い。ビールbeerを疑う。品質不良sign02満足せず

に夕食を終え、連続ドラマの黒田官兵衛のテレビを観る。そして何時もの如く23時半頃

床に就く。翌朝、喉が痛くどうも不調。ビールの不味かった原因に遅まきながら納得。

喉が腫れて顔の向く位置によって呼吸がしづらい。喉チンコが腫れて痰が通りづらい。

熱を測ると37°7分、1日何をする気にもならない。

Img_0120_2夏風邪のようだ。エアコンを使わず、

少し暑いのを我慢して寝込んで休む

ことにした。安静である。再度熱を測る

と38°3分に上昇。何故夏風邪に。

風邪を引いた原因を考える。

1)エアコン下で昼寝をしたため。

2)身体が疲れているため。

所謂、登山疲れである。

その10日前の身体の不調と伏線がありそうだと。

リタイヤ後、初めて風邪を引いた。罹患した。夏風邪は治りにくいという意識がある。

発熱が有り、気温上昇とも重なり汗をかく。ネットで対処法を調べるも病院へ行くのが

ベストのようだ。自らの自己治癒力で治そうと思ったが病院へ行くことにする。

うがい薬でうがいをし今日出掛けた。診察後、貰った薬は4種類。内1種類は限度を

超えた発熱時に飲む解熱薬である。抗生物質薬もある。小生はなるべく薬を服用、

体内に入れない考えの持ち主。最小服用と言う考えである。高血圧の薬も切れる為、

そろそろ病院に行かなければならないから丁度いい機会である。風邪の遠因は夏山

登山と考えている。身体も疲れ、危険山道を歩くから滑落しないように緊張して登攀、

神経を使う。頂上に到達すると何もかも忘れて満足感、達成感に浸るも身体の疲労は

蓄積し、身体の抵抗力は落ちていく。若い時のように直ぐには疲れは回復しない。

小生、まだ夏バテの意識は薄い。前夜は汗をかいたからシャワーで身体を洗い21時

には就寝。シャワーは良くなかったようだ。寝苦しい一晩となった。風邪にエアコンは

良くないと専ら団扇で長い一夜を過ごした。早く治したいの一心で今朝、病院に駆け

込んだ。風邪は万病の元、今回の風邪、小生の新たな病のトリガーとならなければ

いいが。

2014年8月12日 (火)

好久不見了

仕事を辞めてから多くの時間が過ぎた。約12年になる。この間、4年間は大学で

学問を学び、初老前の春を謳歌。その後4~5年は第二の会社で務めたが、リタイヤ

前の正規社員の仕事とは異なり、軽業務であり、年間労働日数も僅かである。

気楽なアルバイトである。そして余った時間は自由奔放、好きな事に没頭、集中する。

そのようなやりたい事が一杯あるから幸せだ。今日一日、何をして過ごそうという事は

余りない。さて、自炊のわが身、この前、何時も通り、歩いて近くのスーパーへ買出し。

登山後初めてで、食べる物が無い由。店内で偶然ばったり元勤務先の同僚と出くわす。

相手が気付いてくれた。20代初から永く一緒に勤めた親しい同僚。1つ年下の真面目

で温厚な出世頭。名前の一字に「誠」を冠した次男坊。お互いの家は歩いて20分足ら

ずの処にある。通常、彼は他方の最も近いスーパーで用を済ませているようだが、

時折、来訪しているようだ。会社を辞めてからだから12年ぶりの再会である。

一度遊びにおいでと誘った。早速、2日後の夕刻、確認のためウォーキングついでに

訪れた。狭い庭内で暫く立ち話。長椅子を庭内に置いているが、緑のカーテンが占拠

して無用の長物と化している。彼の話からして家庭、家族に生きがいを感じているよう

に感じた。子供の、孫の成長を愉しんでいるような印象である。羨ましい限りthink

彼の奥さんは外国人である。彼は工学部出身であるが、得意は語学。英語は通訳士

の免状を持ち、中国語は大学時代台湾に留学して、凄く堪能で外国語二か国語+α

を操る。その彼は子供の為にも90歳までは生きたいと言う。小生はと言うから80歳、

長くて85歳と応答。あと十数年、欲が無いと言う。彼はメタボの体型であり、健康の

ためにも辺り周辺、ウォーキングを励行しているという。スポーツは不得手である。

今度来るときは事前に電話で確認をと要望。一度飲みに行こうという事で別れる。

この辺りは大きな団地群、元同僚が多く住んでいる。歳と共に健康が、余生がより

気にかかってくる。小生の健康、退職後の12年間、風邪一つひいたことは無いが、

木曽駒ケ岳登山から帰って1週間後から、どうも身体の調子が芳しくない。

下腹部の膨満感、糞の残余感があり、クソッsign01食欲が無く、酒beerも細る。ソファーで

横臥することが多くなった。色々な病の悪い連想をする。ネットで調べ、症状からして

御袋と同じ大腸がんではと自らを疑う。発熱は無く、夏バテの感覚も無い、登山の

疲れdespairではなかろうかと。老婆(ラオポ)も左眼鼻寄りの額にコブが出来たと嘆いていた。

滅入ってばかりはイカン、反攻だsign01と、久し振りにウォーキングrunに出掛けた。

sweat01をかくと爽快になる。4日ほど経過して少し改善してきた。処で余り聞かない言葉

健康寿命がある。命の長さを「寿命」と言うのに対し、日常生活が制限されること

なく生活できる期間を「健康寿命」という。自立度の低下や寝たきりは健康寿命最大

の敵、その要因の第1位は「運動器の障害」という。 処で滋賀県の女性の健康寿命

は全国で最下位。  滋賀県の場合、

  男性の平均寿命は80.6歳、 健康寿命は70.7歳   その差 9.9歳
  女性の平均寿命は86.7歳、 健康寿命は72.4歳、  その差14.3歳

70歳を越えると日常生活が制限される健康、生活へと移行するようだ。歳と共に

健康上のリスクが高まる。小生、2日後に+1加齢、限りなく70歳に近付いていく。

2014年8月 6日 (水)

ガーデナー講座5

講座6回目。午前の講義は用土・播種・育苗管理。講師は園芸店の2代目農学部出身

の若手経営者。大規模野菜栽培、花苗、培養土、用土など販売する園芸店も経営。

種播用土は培養土(清浄土)を用いる。そこから苗を移植し育成するには育成培養土

を用いる。園芸店で売っている用土、最低でも500円/20リッター以上を用いて

欲しい。安価な土は中国等からの輸入で信頼性に問題。 花の発芽条件は、

1.水  2.温度(20~25℃)  3.酸素     種には好光性と嫌好性があり、

好光性は覆土しない。好光性とは明るい所をいう。嫌好性は種の大きさと同じ寸法の

覆土をする。過水に注意。水を控えると根は伸長し、茎間も縮まり、健全に成長する。

種播箱の底に新聞紙を敷き、用土にバーミキューライトを用いている。又は市販の

プラグトレイを用いる。移植する時には根の、特に細根の扱いに注意が必要で触ら

ない。種子の入った袋には注意書きがある。発芽温度と生育温度があり、発芽温度

は昼夜、この温度以上を維持する必要がある。園芸店販売のように早生を期待する

ならば、エアコン等で定温管理しなければならない。種の寿命は発芽率は落ちるが、

永くて数年であり冷蔵庫に入れて保管する。この時、湿度が重要で乾燥剤等も。

この座学の後、種蒔き実習である。2種類のプラグトレイに2種類の種を播く。

一つは好光性のペチュニア、それに嫌好性のキンセンカ。何れも季節外れの種蒔き。

Img_0118

小生は全部播かずに1/3を播き、

残りは冷蔵庫に保管することにした。

全部播くと各60と36区画あり、

発芽率50%でも30と18苗ができる。

このような多くの苗、過剰生産であり、

どうすることもできないから。その他、

メランポディウム、ひまわり、

コスモスの種を受け取る。冷蔵庫

          ↑ プラグトレイ          に入れて来春、覚醒させよう。

午後からは、庭木の剪定パート2。公園内の樹木の整理である。刈込鋏、のこぎり、

剪定鋏で刈込み整理1時間。公園内の樹木整理作業である。残りの時間は座学の

「花芽と結果習性」の講義。果樹はどの枝に花が咲き、結果するのかと。果樹の種類

により結果習性は異なり、前年に伸びた枝に結実。花芽には純正花芽(花だけつく芽)

と混合花芽(枝葉と花が一緒につく芽)がある。柑橘系の場合では、前年に伸びた枝

に混合花芽がつき、春に混合花芽から伸びた新梢に開花・結実。

本には書いていないポイントいろいろの「園芸植物を上手く育てるコツ」内容は割愛。

   画面拡大 : 「CTRL」+「+」  同時押し

   画面縮小 : 「CTRL」+「ー」