フォトアルバム
■旬の我家花

Img_12571

ツワブキ(11月28日 撮影)

Img_12561

アリッサム(11月28日 撮影)

■TOEIC単語帳 Score550
■ ・・を回せ!もっと!

最近のトラックバック

誰呀?Who?主持人啊!?

F1010002

■表示文字操作

Photo

アクセスランキング

« 3月総会 | メイン | 明日は我が身 »

2015年3月 9日 (月)

何ともやりきれない

兎に角、無茶苦茶な所業、お粗末、哀れ、何と愚かな事を愚かな人間によって行われ

ているのであろうかと思うと情けなくなってくる。宗教イスラム教に名を借りた、過激派

思想集団のイスラム国による古代遺跡の破壊、美術館の遺物の破壊weep

これら貴重な遺跡は2千年、3千年前に栄えた文明が残した貴重な古代遺跡である。

世界遺産に登録されている。遥か遠~い昔、同じ人間の手により多くの労働者と時間

によって築かれた貴重な文化建築物が過激思想の一部の現代人によって一瞬に

破壊されている、宗教の教えの名の下に。この過激派集団、イスラム国は7世紀の

イスラム教草創期を極端に理想化し、それ以前の文明や文化を敵視。イスラム教の

禁ずる偶像崇拝に当たるという極端な過激思想によって正当化しているという。

何ともやりきれない。過去にタリバンによるバーミヤン遺跡の石仏爆破も悲しい出来

事であった。古代遺跡、遺構、遺物は古代の人がそのまま現代に残してくれた貴重

な贈り物であり、人類の宝である。破壊している映像を観ていると何ともやりきれない、

せつない気持となる。何とかならないものかと。兎に角、残念無念の一言である。      

小生、早いもので大学を卒業して9年目である。当時の3年生の頃、「イスラム教」が

面白そうだ、というよりどのようなもの、と言う興味本位で一般教養科目の「イスラム

の多様性」選んだ。外部講師による授業、教材も無く(口述のみ)解かり難かった。

当時、印象に残った一つはこの宗教「いい加減だなぁ」という事。説明によると

「それは預言者ムハンマドが神から与えられた啓示を受け取って人々に伝える使徒

としての役割を務め、その啓示はムハンマドが死ぬまで何回にも分けて下された。

ムハンマド自身は文盲であった為、彼を通じて伝えられた啓示はムハンマドと信徒

たちの暗記によって記憶され、口伝えで伝承され、後に書記によって記録され伝承

された。」とある。 この伝承手段に「いい加減」と言う感じを覚えたもの。口伝えに

よる伝承、伝えるごとに歪曲化して変化していくから。「更に文字化の過程でイスラ

ーム共同体全体としての統一した文字化が行われなかったため、次第に伝承者や

地域によって内容に異同が生じたり、伝承者による恣意的な内容の変更や伝承

過程での混乱が生じはじめて問題となった」とある。まぁ、見えぬ神からの啓示

だから、どのようでもいいのであろうが。イスラム教圏では宗教学者が聖典コーラン

の解釈に絶大なる権威を誇っている。

二つ目の印象は、キリスト教や仏教と異なり仏像などの偶像崇拝を否定している事。

このイスラム教にも多くの宗派があり、相争っている。宗教とは何ぞやと、辞書には

「神・仏などの超越的存在や、聖なるものに関わる人間の営み」とある。

日本にもサリンを撒く過激な邪教が生まれた。人間は弱く、心の支えとなる何かに

すがりたいのであろう。多くの人が崇める超越的な神にすがりたいと。日本人は宗教

に余り熱心ではない。東日本大震災で宗教に目覚めたという話も余り聞かないが・・・。

蛇足ですが、一般教養で学んだ「イスラム教」科目、小生を含め、ネパールの友人の

バスデブ君など多くの者が何故か単位を落としましたweep 

Img_02341更に蛇足の低次元な出来事。小生の

庭の千両が植わった大鉢が真っ二つ

に割れ、破壊している。約3ヶ月前に。

自壊したのか。根の膨張、土の凍結

膨張等が考えられるが、検証の結果、

鉢上面に打痕跡が・・・。何者かに

破壊された。園芸過激派であろうかweep

犯人推理を楽しもうconfident

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/490168/33190745

何ともやりきれないを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。