フォトアルバム
■旬の我家花

Img_12571

ツワブキ(11月28日 撮影)

Img_12561

アリッサム(11月28日 撮影)

■TOEIC単語帳 Score550
■ ・・を回せ!もっと!

最近のトラックバック

誰呀?Who?主持人啊!?

F1010002

■表示文字操作

Photo

アクセスランキング

« 牛歩の歩み | メイン | 権力の弊害 »

2015年8月31日 (月)

時にボ~ッと

1日は24時間。昔の小生の現役当時の平日の平均的な時間割である。

睡眠時間・・・・・・・・・・・・・・・・・6.5時間
朝・夕の食事や入浴などの生活時間・・・・・2.0時間
新聞、テレビ視聴など情報収集時間・・・・・2.5時間
通勤、勤務の会社時間(残業2時間)・・・13.0時間    計24時間

個々人により差はあるが、小生の場合、現役平日の真の自由時間は少ない。

平日の自由時間を作るにはテレビの視聴時間、残業時間などを減らすしかない。

しかし、退職を迎えると、これがある日から突如、この+13時間という大きな自由時間

が転がり込んで、時間的余裕が出来る。睡眠時間を8時間とするとそれ以外は拘束され

ず、残りは自由な時間である。生理、生活時間を含め1日の16時間は自由時間である。

40歳頃から20年後の将来に訪れるこの一日の長~ぃ自由な生活環境に対し、心の

準備しておかないと、この人生の貴重な自由時間は多くの人が持て余すことになる。

会社に居た頃、50歳を過ぎて退職準備の為の研修を会社が実施してくれた。

自由時間が突如大幅に増える、何をするかと。今から考え、準備しなさいよという研修。

20歳から60歳まで現役で働くとこの拘束時間は

40年×210日/年×13時間=109,200時間。

60歳から80歳まで元気に生きるとして自由時間は

20年×365日×16時間=116,800時間。

現役の時間拘束期間と退職後の自由な期間は40年と20年。  しかし、

40年という現役拘束時間を上回る自由な時間が、退職後に20年間生まれる。

但し、単身の身となれば自らの身の回りの雑事をしなければならないから、

この自由な時間は削られる。

このような話は小生、40歳前後に聞いていた。その情報元は毎週日曜日放送の

マスターはかま満緒の日曜喫茶室というFM放送番組。遅くとも40歳までには生涯を

通す趣味を持ちなさいと。興味があり、永続する好きな事を準備し、行動に移しな

さいと。定年後の翌日から直ぐにやろうと思っても出来ませんという。

好きなゴルフや、旅行が趣味と言っても毎日旅行、ゴルフは出来ませんと。

日々1人でも出来る趣味である。中にはこの日が来るのを待ってましたという人もいる。

探求する、没頭する生涯の趣味、目標を持っている人達は。   小生、

40歳からテニスを始めた。それに現役当時からパソコンが趣味。パソコンは多くの

時間を、dollarを貪欲に食べる贅沢虫であり、知的なおもちゃ。のめり込み、振り回され、

時に持て弄ばれる。家の庭木の手入れ、畑の手伝いもした。お袋は草花に精を出す。

その影響を受け、退職後も草花に、家庭菜園に注力する。何れも好きな事だから長続

きする。土いじりが。自分で言うのも烏滸がましいが、小生は器用と思う次第。

60歳から登山を始めた。ブログも始めた。広く浅くの小生、自分の身の回りの雑事も

あり、時間を持て余すことは余りない。しかし、閑中忙でも、時に短い時間ではあるが

ソファーに横臥する。目を閉じて休む。そのまま夢の中へと入ることも・・・・・。

出来れば、河原の土手にでも寝転びながら自然に溶け込み、流れゆく雲をボ~ッと

眺めたいものだ。横臥して眼を閉じると脳が働き、いろいろな考え、思考が巡る。

時に1分も経たないうちに思い出して行動に移すことも。所謂、孤独の時間も時に

必要だ。誰にも邪魔されず、雑念を排し、雑音を遮断し、自分の時間に浸る、籠もる。

但し、慣れないと雑念が邪魔をし、何も浮かばないもの。自然体だ。一種の瞑想、

無念無想の境地である。横たえながらボ~ッとするのだ。いろんなことが脳裏を

過ぎる。ブログを書いて6年目に入った。1人の孤独な時間が持てるからブログも

書ける、邪魔が入らないから。孤独な環境が無いと雑念が邪魔をし、中々書けない。

浮かばない。閑でありながらもボ~ッとする時間、空間を持つことをお勧めする。

しかし、短時間ですよ、15分~30分以内に。永久にボ~ッとしたら駄目ですよ。

誤って美しい花園の中に誘われてもいいですが、必ず戻って来てくださいよconfident

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/490168/33557967

時にボ~ッとを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。