フォトアルバム
■旬の我家花

Img_12571

ツワブキ(11月28日 撮影)

Img_12561

アリッサム(11月28日 撮影)

■TOEIC単語帳 Score550
■ ・・を回せ!もっと!

最近のトラックバック

誰呀?Who?主持人啊!?

F1010002

■表示文字操作

Photo

アクセスランキング

« 戸別伺い | メイン | 仏教を学ぶ4 »

2016年7月 4日 (月)

東の京1

4月に続き、野暮用で再び東の京に出掛けた。3週間ほど前に宿を予約。金曜日から2泊

する予定であったが、希望する日の宿が取れず、土曜日から出掛けた。 帰りは今日、

東の京を19:00出発、22時過ぎにマイホームに帰着した。3日間、疲れました。

野暮用、目的があって出掛けたのだが、又も成就せず、余計に疲れました。

土曜日の11時頃に東の京に到着。姪と共に目的地とする八重洲事務所には15時前に

向かわなければならない。それまで3時間余の時間がある。反対側の丸の内側に出て

皇居方面に向かった。和田倉噴水公園で噴水を観ながら暫し休憩。

次に広~い皇居前広場を巡り、二重橋濠周辺を散策。多くの外国人だ。13時頃まで

Img_11711

Img_11741

ぶらり皇居前を散歩し、元来た和田倉公園で再び休み、八重州口方面に向かう。

公園前にある地下鉄大手町駅エリアには高層ビルが林立している。そのビルの一角に

ある看板、中国工商銀行とある。丁度皇居に面した好位置にある。

中国資本の中国の銀行が進出、時代の変化を感じる。 軽い食事の後、

駅に隣接する大丸の店内をショッピング巡り。何か面白いものは無いかと東急ハンズ

出店エリアを巡る。こうして時間を潰し、八重洲口改札前で姪と落ち合い、アポイントした

某会社の八重洲事務所に向かう。明日以降の行動予定の事前打ち合わせ。

この日までに姪と、某会社とは何度も情報の交換、調整、摺り合わせをしている。

明日以降の行動予定を1時間半余で調整を終え、二人で五反田方面に向け食事に出掛

けた。そして、翌日から2日間、某会社の営業マンと3人で東京を巡った。しかし、

今回も目的は達せられなかった。空振り、余計に疲労を感じる。

姪と小生の意見が割れ、目的は分解した。姪の固定観念と執着で全体が観えないのだ。

梅雨明けを感じる暑さ、梅雨の中だるみで暑い、疲れる。

東の京、若いときは面白いだろう。しかし、老後を東の京で暮らす気にはとてもなれない。

車と人と林立するコンクリート群、高層建築、走る車の騒音、どうも住む気にはなれない。

しかし、時折訪れるのは刺激があっていいものだ。鉄道交通が発達してとても便利だ。

都内を3日間巡ってきたが、我が家からバスに乗り、電車に乗り、新幹線に乗り、東京の

多くの電鉄の会社の電車に乗り帰宅したが、全てはバスを含めて3枚のカードで事足りた。

フリーパスのようでとても便利だ。交通費を現金を支払ったことは一度も無し。

姪の一言、小生の背が低くなったのではないかという。目線の位置に差がなくなってきた。

そうだ、4cm低くなった、老化で背骨が縮んでいるのだと説明。自分でも感じるものだ。

留守中の我が家の植物達も気になった。水切れが気になる。老婆(ラオポ)も1回水遣りを

してくれたが、気になってくる。3日間留守にしたが、なすびが、唐辛子が、肥大化し過ぎて

食にするには無理だ。夜遅く帰ってきたが、早速、暗闇をついて水遣りを行った。

思ったよりしっかりしている。どうやら、東の京とは異なり、滋賀は少しrain降ったようだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/490168/33875505

東の京1を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。